驚異的なトリプルパワーでiHAを強力にサポート

アイハ(iHA)ってなぁに?含まれている成分で気になる名前

タマゴサミンに含まれている

 

独自成分のiHAは世界初

 

のもので、他にも希少成分の濃縮コンドロイチンとU型コラーゲン、N-アセチルグルコサミンがふんだんに、絶妙のバランスで配合されていて、この3つの成分がiHAを強力にサポートしています。

 

次にそれぞれの成分について解説します。

 

濃縮コンドロイチン

 

は、少量でも体内で効果を発揮できるようにコンドロイチンを

 

高濃度に濃縮したものです。

 

軟骨の弾力性を維持していくのに水分の補給が重要で、そのためにはコンドロイチンが不可欠ですが、年齢を重ねるごとに減少していくので、その分を補充することが必要になってきます。

 

軟骨の主成分である

 

U型コラーゲン

 

は、関節部分を滑らかに動かす上で重要な役割を担っています。

 

また、弾力性と保湿性にも優れているので、クッションとなって

 

衝撃を吸収

 

してくれます。

 

軟骨がしなやかさと強度を併せ持つことができるのは、多く含まれているU型コラーゲンのお陰なのです。

 

N-アセチルグルコサミン

 

は吸収率が通常のグルコサミンの3倍もあり、関節や皮膚に含まれるヒアルロン酸を作るときの元になる重要な成分ですが、これが不足するとヒアルロン酸が作れなくなってしまいます。

 

また、グルコサミンには

 

細胞同士をつなぐ役割

 

もあります。

 

ヒアルロン酸

 

はコラーゲンと並ぶ関節のもう一つのクッション成分で、N-アセチルグルコサミンを元にしてヒアルロン酸を

 

産出するのをiHAがサポート

 

しています。

 

そして、濃縮コンドロイチンが軟骨に弾力性と潤いを与え、U型コラーゲンは軟骨の土台を作ります。

 

タマゴサミンは、これら4つの成分が互いに補いあって一体となり、お悩み解消のためにあなたをサポートします。

 

ファーマフーズ、10年がかりでタマゴサミン配合のiHAを発見

アイハ(iHA)ってなぁに?含まれている成分で気になる名前

タマゴサミンを開発したのは京都に会社がある

 

ファーマフーズ

 

で、10年の歳月をかけてiHAを発見したのがきっかけで、このiHAを成分にもつサプリメントを作ることを思いついたそうです。

 

タマゴ基地

 

という別名があるように、ファーマフーズでは

 

卵の研究が中心のようです。

 

ユーチューブの動画でタマゴサミンのCMが見られるので、気になる方は一度ご覧になって参考にしてみてはいかがでしょうか。